インプラント

インプラントとは?

虫歯や歯周病で歯を失ってしまった箇所の顎骨に、チタン製の人工歯根を埋め込み、それを土台に人工歯を装着する方法をインプラント治療といいます。
 インプラント本体が骨と強固に結合するため、土台がしっかりと安定し、天然の歯と変わらない力で噛むことができるのです。

また、ブリッジのように両隣の健康な歯を削る必要もなく、入れ歯のように周囲の歯にバネをかけることもありませんので、周りの歯にも負担をかけません。
さらに、審美性にも優れているインプラント治療は、非常にメリットが大きい治療法なのです。

当院のインプラント治療

当院では、10年以上のインプラント手術キャリアをもつ院長が、すべての手術を担当いたします。使用するインプラントは、整形外科領域で使用する人工関節なども手掛けるアメリカの大手、Zimmer社製のものです。

手術に関する不安や心配は誰にでもあるものです。どうか心配なことは、どんなことでもご相談ください。ご相談は無料にて承ります。

よくある質問

Q.外科手術が怖いです。

A.心配いりません。手術とは言っても、受けて頂く方にとっては、通常の歯科治療とあまりかわりありません。もちろん麻酔をしっかり使用するので痛みもありません。ご安心ください。

Q.仕上がりは自然な見た目になりますか?

A.インプラントの上に被せる上部構造には、セラミックを使用できます。セラミックを使用すれば、天然歯と見分けがつかない自然な仕上がりになります。

メールでのお問い合わせはこちら