詰め物・かぶせ物

審美歯科とは?

これまでの痛くなった虫歯を治すという概念ではなく、お口元の美しさに焦点を当てた歯科治療を審美歯科といいます。
銀歯が気になってお口を大きく開けられないといったお悩みをお持ちの方も、銀歯をセラミックの歯に変えることで、笑顔に自信をお持ちいただくことができます。
審美歯科は、コンプレックスをなくし、患者さんの人生まで変えられるお手伝いができる歯科治療なのです。

当院の審美歯科【セラミック治療】

 

当クリニックでは、かぶせ物や詰め物などの修復物において、銀歯などの金属を使用しないメタルフリーにこだわっています。

その理由はさまざま。まずは、金属が身体によくない素材ということです。

金属アレルギーなどの患者さんは特に注意が必要です。次に、セラミックの歯は汚れが付着しにくいため、虫歯や歯周病の原因となるプラークが付きにくいのです。そして何より、白いセラミックは見た目が非常に美しいということです。

そんなさまざまな理由から、当クリニックではセラミックの修復物をおすすめしています。

 とはいえ、第一に優先したいのは、あなたのご要望です。それぞれの方の求めるものをしっかりとお伺いし、可能な限り叶えていくこと。そのためにも、どんなことでもご相談いただき、一緒に理想的なお口元を実現していきたいと、いつも考えています。

詰め物・被せ物、差し歯の種類

オールセラミック、ジルコニア

全体がセラミックでできており、審美性に優れた人工歯です。金属を一切使用していないため、金属アレルギーや金属の溶け出しによる歯ぐきの変色の心配もありません。身体に優しい素材ですのでご安心いただけます。当クリニックでは、ジルコニアやアルミナなど数種類のオールセラミックをご用意し、患者さんそれぞれの状態に合わせて最適なものをご提案しています。

詳細はこちら

ラミネートべニア

歯の表面を0.2~0.8mmほど削り、その部分に白いセラミックを貼り付ける方法です。削る量はわずかですから、歯への負担も軽減できます。また、若干のすきっ歯の治療にも適しています。

詳細はこちら

セラミックインレー、ハイブリッドセラミックインレー

セラミックのみで作った詰め物のセラミックインレー、セラミックに樹脂をブレンドした素材で作った詰め物のハイブリッドセラミックインレー、どちらも取り扱っております。

詳細はこちら

ホワイトコート(歯のマニキュア)

歯の色が気になる場合に、その歯の表面にマニキュアのようにコーティングしてキレイに仕上げる方法です。急を要する場合や、一時的に白くしたいといった方におすすめです。当クリニックでは、1ヵ月以内の破損や修正に関しては、無料で承っております。

よくある質問

Q.セラミックはすぐに壊れやすいのではないですか?

A.セラミックの種類にもよりますが、現在使用されている素材は、とても耐久性に優れています。また当院では、万が一の破損の場合に備えて5年間の保証期間も設けております。5年以内の破損などに関しましては、無料で修理、再作製をさせて頂きますので、ご安心ください。

Q.料金料の金額以外に別途かかる費用はありますか?

A.料金表の価格は、セラミック本体の価格だけでなく、型採りや技術料、診断料など、すべて含まれた金額です。別途追加料金がかかる心配はございませんのでご安心ください。ただし、土台(ファイバーコア)と仮歯については別料金ですのでご了承ください。

メールでのお問い合わせはこちら